ホーム>GIT MASTERS 2014





ジュニア部門

Keiji by ZERO<ジュニア部門>

キッズ部門のグランプリを目指してます。
日々の練習の成果を出せるように頑張ります!
曲の持つニュアンスやトーンに拘って最高の演奏をします!
 
 

三木 深<ジュニア部門>

このような大きな大会に出させていただくのは初めてです。
ギターを始めて8年になりますが、今までの経験と練習の成果を、すべてこの決勝大会で精一杯表現するつもりです。
よろしくお願いします。
 
一般部門

久次 伶音

1984年から来ました!
うそついてごめんなさい... でもそのくらい80年代のHR/HMが好きです!
軽快で勢いのある曲で挑みます!
いいパフォーマンスが出来るよう頑張ります!
 
 

藤井 健太郎

3度目の決勝大会です。
今年はギタープレイ、サウンド、メロディライン、オケ全てに自分の好きなこと、必要なことを詰め込んだ全力全開の楽曲になっています。
そして今年で最後の挑戦にすると決めてあります。
三度目の正直、有終の美を飾りたいと思います。
 
 
松本 武蔵

初めてのGマス参加で決勝大会に出場出来るのはラッキーだなと。
今回カントリー系を作りたい気分だったので予選通過を度外視してカントリーで参戦しました。
オケはドラム、ベースの2トラックですがギターの演奏で華やかなに出来ればいいなぁ。
楽しんで弾くのが目標です。
 
 
久保田 康平

「1人でも満足するならその1人の為に」
そう言ってギターを弾き続けて来ました。
今回も同じです。何人が相手でも、どんな舞台でも、自分の演奏で満足してくれるなら、その人の為に全力を出すだけです!
 
 
岡田 精二郎

決勝大会進出者に選ばれた時は正直驚きましたが、選んで頂いたからには全力で演奏したいと思います。
緊張に押しつぶされないように、自分の曲で伝えたい事を表現します!
 
 

平下 純

私は今回、自分の実力を試したくて応募致しました。
曲は今回のGITマスターズの為に作りました。
1曲を全部自分1人で作るのは初めてでしたが、良い曲が出来たと思っております。
良い演奏をして、曲をよりカッコ良く聴かせ、グランプリを目指します。
 
 
舛田 敏博

この度、GITマスターズ東京本選に初めて参加させて頂く事になりました。
緊張もするでしょう が、会場の張り詰めた空気も楽しんでいい演奏が出来るよう頑張ります。
よろしくお願いします。
 
 
山門 秀彰

緊張せず、楽しで演奏したいです。
 
 
谷尾 彰則

GIT MASTERS 復活から全て決勝大会に出場させていただきました。
タイトルの「Third time is lucky」の通りに、有終の美を飾りたいです。
よろしくお願いします。
 






復活から3回目のGITマスターズ!
年々、若くて技術力の高いギタリストが全国からウジャウジャと参加して来てくれる感じがしますね。
そして、ギターで奏でるインストのシーンが確立されつつあると感じてもおります。
ギターインスト好きとして、とても嬉しく思います。この時代の流れをさらに大きくするべく、時代を牽引する若いギタリストがGITマスターズからバンバン世に出て行くことを楽しみにしています!
買わなきゃ当たらない宝くじ、応募しなきゃ開かないあなたの未来。
全国大会で会いましょう?!

小林 信一<MI JAPAN>

世間には上手なギタリストは沢山います。
しかし、プレイ以外も含めて“かっこいいギタリスト”がどれだけいるでしょうか?
僕が思う“かっこよさ”とは、自分自身のスタイルを貫くことです。
GIT MASTERSを通じて、そんなかっこいいギタリストに出会えることを楽しみにしています。

五陸 守<MI JAPAN> 

毎年毎年、凄いギタリストが次から次へと沢山出て来ますね!

審査しててぶっちゃけ凹む(笑)!

今年はどんな素晴らしい個性に出会えるのか!?

今から楽しみにしていますよ!

ISAO<Cube-Ray , Spark 7 , Trimurti>

1999年、第一回目のGIT MASTERSに応募した事が全ての始まりでした。

ほんのちょっとの勇気で人生は変わります。

ぜひ君の音を聴かせてください。

坂本光久<GIT MASTERS1999 初代グランプリ> 

自分自身ずっと参加したかったGITマスターズに今回審査員として参加させて頂く事になりました!

何度も閲覧させて頂いているのですが、毎年とてもレベルが高いギタリストが全国から集まっているギターヒーロー発掘オーディションだと感じています。

かっこいい超絶技巧ギタリストの皆さんに会えるのを凄く楽しみにしてます!



MiA<MEJIBRAY>


「ギターって楽しい!」「ギターってやっぱりカッコイイ!!」
毎回そんな風に思わせてくれるこのGITマスターズ。

2014年の今回も、「ギター最高!!!!」…誰もがそう思うプレイを披露してくれるYOUNGなGUITARヒーロー/ヒロインの登場を楽しみにしています!!

YOUNG GUITAR








Page Top